セフれ

出会い系サイトが楽しすぎる

出会い系サイトを利用し始めて数年になります。

ここ半年間で出会った女性の人数は、だいたい6人くらいなので、毎月新しく1人とは出会っていることになります。

出会い系サイトで出会った女性とセフれになったり、健全な友達としもあります。

私はどちらかという奥手のタイプですが、出会い系サイトを利用している理由は、女性とイチャイチャしたいからです。やれる女と思ったらセックスするし、堅いと思ったらデートするだけでも満足できます。

まだまだ未熟な面もあるので上手く女性とそういう雰囲気に持っていけない場合はじれったく感じています。
最終的な目標には達していませんが、私なりに女性と出会うコツについて解説していきます。

強引さはメールで見せない

私が心掛けているのは、メールで強引に誘わないことです。

相手の都合や思考も考慮して、メールを送り、迷惑にならないことに全力を尽くしています。

例えば、電話番号を交換して、長電話をしているときも、時間大丈夫?と30分起きくらいに聞くようにしています。

それ以外にも、仕事の愚痴やプライベートな愚痴を積極的に聞くことによって、女性から警戒心を解いてくれるようになっていくのです。

私から自分の話をするときは、ほとんどありませんが、女性から聞かれたことに対しては素直に答えるようにしています。

女性から細かいプライベートのことを聞かれ始めたら、向こうが自分に興味を持ってくれていると判断し、実際に会う方向に話を持っていきます。
そしてちょとエッチな話題を混ぜても拒否感を出さなければ「やれる女かも?」としてだんだん押しを強めていく感じです。

それだけで割と女性と出会えているので、もし、女性と出会えていない方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

出会い系サイトで3pする簡単な方法


私はこれまでに出会い系サイトでセフれ探しをしているときに、何度か3P を経験したことがあります。構成は男1女2という感じで、男としては非常に幸せな時間を過ごすことができました。
もちろんお金は発生しましたが、出会い系サイトを通せば風俗に行くよりも刺激な体験できることを確信しました。ここでは、出会い系サイトを通して3P をする簡単な方法を紹介しています。

出合い系サイトはセフれ探しよりも援助目的の女の子が多い

まず覚えておいて欲しいのは、出会い系サイトには援助目的の女の子がたくさんいるということです。援助について説明する必要もないかもしれませんが、お金を払って性行為をすることを指しています。
援助目的の女の子は2種類に分類され、1つは純粋にお金だけを目的にしている子。
これはプレイも非常に蛋白で、終わったすぐに帰ってしまうことがほとんどです。

次に、性行為を楽しみながらお小遣いを稼ぎたい女の子。
これが狙うべき女の子です。後者の女の子は刺激を求めるタイプが多いので、そういった女の子の周りには援助をしている子も多いため、3pできない?と聞くと意外と2つ返事でOKを出す子もいます。

実際私が出会ってきた女の子は、3pできる子いる?
と聞くと5割から6割程度は即答でOKがでました。料金は2人分掛かりますが、風俗ではできない刺激的な体験ができるので、安い金額だと感じています。
もし、素人と3pしたいのであれば、出会い系サイトを利用するのが一番手っ取り早いと思います。

もちろん17歳以下の女子とセックスはNGです。

無料の出会い系サイトでもやれる女は見つかります

やれる女
出会い系サイトには、無料のものと有料のものがありますが、私は無料の出会い系サイトで十分だと感じています。

有料の出会い系サイトも使ったことがありますが、サクラが多いと感じましたし、援助目的の女の子が大半です。

純粋に出会いを求めるなら、無料の出会い系サイトを使ったほうが確実だと実感しています。

無料の出会い系サイトのメリット

無料の出会い系サイトのメリットは、なんと言っても無料で利用できる点です。

メッセージを何通送ってもお金は掛からないので、女性に何度でも無料でチャレンジすることができるのです。

無料でチャレンジできるということは、女性と出会える機会がその分増えるということを意味しています。

時間さえあれば、何度もメッセージを送り、きちんとした対応をしていれば、自然とセフれが探せるなと感じています。

無料の出会い系サイトのデメリット

無料の出会い系サイトのデメリットは、やる気のない女性がいるということです。

本気で出会いたい女性もいますが、適当に暇つぶし程度に遊んでいる女性もたくさんいます。

その辺を見極めれるようになれば、無駄な時間を使わずに、効率的に女性と出会うことができるようになります。

ただ、ある程度の期間、出会い系サイトを使い続けなければ、暇つぶしの女性とそうではない女性を見極めるのが難しくなるので、慣れないうちは、とにかく色んな女性にメッセージを送り続けることが大切です。

以上のことを守って、出会い系サイトを楽しみましょう。

アダルトな目的で出会い系サイトを利用する

セフれやれる女
出会い系サイトをアダルト目的で利用している方は、世の中にはたくさんいます。

そういった方達は、どのようにして女性をゲットしているのでしょうか。

単純にヤリ目で女性と出会おうとすれば、女性は必ず警戒すると思っていませんか。

実は女性もヤリ目で出会い系サイトを利用している場合が多いことはご存知でしょうか。

今回はヤリ目で出会い系サイトを利用する方法について解説していきます。

女性だって性欲が溜まる

ある研究では女性のほうが性欲が強いというデータがあります。

これは、実際に子供を産むのは女性だから、性欲が男性よりも強いという根拠に基いています。

女性から男性に淫らに誘うことは、リアルの世界では少ないかもしれませんが、出会い系サイトではそういった女性で溢れています。

そこに援助目的を付けるかどうかの違いはありますが、女性は基本的に性欲が強い生き物だと思っておいて間違いはありません。

出会い系サイトでは、そういった女性にターゲットを絞り、しっかり口説いていくことが大切です。

いくら性欲が強いからといって、好みやタイプがないわけではないので、あなたのことを好いてくれる女性を探すことが重要なのです。

あなたのセックスに対する強みや考え方、性的嗜好を存分にアピールする必要があります。

端的に言えば、SなのかMなのか、これくらいは即答で答えられなければ通用しません。

やれる女の中にはS気が強い方もたくさん多いので、Mの要素を持っている男性は、それだけで需要が高まる傾向があります。

やれる女を探す一番大切なのはフットワーク

出会い系を利用するうえで、もっとも大切なことは何だと思いますか。

容姿、お金、年齢、考慮すべき点はいくつもありますが、私が実感しているもっとも大切なことは、いつでも動ける軽いフットワークです。

女性は気まぐれな生き物なので、今から遊ぼうということを普通に言ってくる場合があります。

そのチャンスを見逃してしまうと、女性はなかなか心を開いてくれませんし、最悪連絡が取れなくなる可能性も否定できません。

ここでは、私の実体験を基に、フットワークの軽さが如何に大切か解説していきます。

いきなり会えなくて連絡が取れなくなる

その日はそんなに時間がないにも関わらず、出会い系を利用してしまい、ラッキーなことに1人目の女性から返信をもらうことができました。

すぐに電話番号を交換して電話で話してみると、話も合うし、声も可愛いし、絶対に会いたいなと思ったんです。
すると、相手も同じことを思ったらしく、今から遊ぼうよ、という話を持ってきました。

しかし、その日は数時間後に仕事が控えていたため、後日にしようという話をしました。

すると、いきなり態度が冷たくなり、ご飯食べてきまーすと、一旦電話が切れ、私はそのまま仕事に出勤。
仕事が終わってからメッセージを打つと、いつまで経っても返信はなく、そのまま彼女とは出会うことなく関係が終わりました。

というよりも、関係が始まりませんでしたね。
セフれを作ろうと思ったら、最初に連絡を取ってから短期間の内に出会うことが大切だと実感しています。

▲ページトップに戻る